春の陽射しが、清らかな明るさに輝く時期となりました。
資料館近くの新宿中央公園でも様々な春の花々を見ることができます。
平和祈念展示資料館は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策を徹底した上で、
開館しています。13日(火)からは、企画展「絵筆をとるとき」後期展示が始まります。
前期展示の資料を一部入れ替えて展示します。
是非資料館へお立ち寄りください。
—————————————————————————–
◆館内企画展 「絵筆をとるとき」
前期:2021年2月23日(火・祝)~4月11日(日)
後期:2021年4月13日(火)~5月30日(日)
彼らは何を想い、絵筆をとったのか?
戦地に赴いた人たちの中には、戦闘の合間に異国への好奇心から風景や文化をスケッチ
した人や、祖国への想いを込め葉書に絵を描き家族へ送った人がいました。
また、戦後に自身の体験を語り継ぐため、平和への願いを込めて絵を描いた人もいます。
今回の企画展は、彼らの「描きたい」という想いから生まれた絵画と、戦地で使用した
持ち物を組み合わせて展示することで、様々な心情に寄り添います。
その目に、その心に映っていたものは、何だったのでしょうか。
https://www.heiwakinen.go.jp/kikaku/20210209-1100/
—————————————————————————–
〇公式YouTubeチャンネルを是非ご覧ください〇
・「私たちが伝える記憶 シベリア抑留をたどって」
当館と舞鶴引揚記念館(京都府・舞鶴市)が、戦後75年の節目となる2020年、
戦争体験の継承をテーマとし、共同で企画・制作した作品です。
・一人語り「おもいでのリュック」
満州に住んでいた4歳のえっちゃんが、終戦後、お母さんと2人で日本に
引揚げた実話をもとにした絵本「おもいでのリュック」を、
女優の三咲順子さんが、ピアノの演奏とともに一人語りで演じます。
上記、2つの映像を新たに加えました。
これからも、様々な映像をアップしていきます。
チャンネル登録も、よろしくお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UCLrCfHRIshZcXbaKq3xuBTw
—————————————————————————–
〇ご来館されるお客様へのお願い〇
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策についてはHPをご確認ください。
https://www.heiwakinen.go.jp/wp-content/uploads/news/2020/202011_news_kannsenntaisaku_02.pdf
〇休館日のお知らせ〇
4月の休館は、5日、12日、19日、26日です。
↓休館日はこちら↓
https://www.heiwakinen.go.jp/goriyou/calendar/
〇平和祈念展示資料館の情報はこちら〇
HP https://www.heiwakinen.go.jp/
Twitter https://twitter.com/heiwakinen
Instagram https://www.instagram.com/heiwakinen/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCLrCfHRIshZcXbaKq3xuBTw
—————————————————————————–
□戦争の労苦体験を聞いてみませんか□
当資料館の労苦体験手記「平和の礎」の朗読を
LisBo(リスボ)さんのオーディオブックで聴くことができます。
会員登録をされていない方でも無料でお聴きいただけます。
https://lisbo.jp/info/heiwa/

◎このメールマガジンは平和祈念展示資料館のイベントなどのご案内を希望された方に
 お送りしています。
 本メールは送信専用のためそのまま返信されてもご返答はいたしかねます。
 お問い合わせ
info@heiwakinen.jp
◎配信停止をご希望の方および配信先メールアドレスの変更をご希望の方は、
 下記のURLから手続きをしてください。
 ※メールアドレスを変更される方は、お手数ですが、配信停止をしていただいたのち、
  再度登録を行ってください。
・配信停止:https://krs.bz/heiwakinen/m?f=8
・配信登録:https://krs.bz/heiwakinen/m?f=6
===================================
平和祈念展示資料館(総務省委託)
URL:https://www.heiwakinen.go.jp
TEL:03-5323-8709 FAX:03-5323-8714
===================================