若者たちが伝える、兵士、シベリア抑留、引揚げ

平和祈念展示資料館では、京都造形芸術大学と共同で企画した特別展「GEN」を同大学キャンパス内で開催します。
本展は、戦争という出来事をリアルに捉えながら、当時の資料や写真などを見せることをコンセプトに、京都造形芸術大学の学生と資料館が共同で企画した特別展です。
戦争体験を伝えるという課題に学生たちが取り組み、つくりあげた展示をご覧ください。

チラシPDFデータはこちら

日 時令和元年 7月24日(水)~8月4日(日)
10:00~17:00
会 場京都造形芸術大学 ギャルリ・オーブ
(京都府京都市左京区北白川瓜生山2-116)
入場料無 料
主 催平和祈念展示資料館(総務省委託)、京都造形芸術大学
後 援京都府、京都府教育委員会、
京都市、京都市教育委員会

沖縄へと出撃の準備をする九七式重爆撃機。
小柳次一 撮影
ようやく引揚船に乗ることができた引揚者たち。
三宅一美 撮影
「伐採」
田中武一郎 画