平和祈念交流展として、万世特攻平和祈念館(南さつま市)にて、平和祈念展示資料館が所蔵する、漫画家・斎藤邦雄氏が描いた「シベリア強制抑留いろはかるた」と関連資料を展示します。
斎藤氏は、シベリアの収容所で約3年間の抑留生活を送り、帰国後、シベリアで亡くなった戦友たちのことを多くの人に知ってほしいという思いから、抑留体験を漫画で描きました。

日 時平成28年4月26日(火) ~6月26日(日)
9:00~17:00(入館は16:30まで)
会 場万世特攻平和祈念館1階展示フロア
鹿児島県南さつま市加世田高橋1955番地3
入館料大人(高校生以上)300円
 団体割引(20人以上)250円
子供(小・中学生)200円
 団体割引(20人以上)150円

■万世特攻平和祈念館の情報はこちら

■同時期開催:陸軍最後の特攻基地「幻の万世飛行場」
                     (会場:平和祈念展示資料館 企画展示コーナー)

斎藤邦雄氏プロフィール 漫画家、作家。大正9(1920)年、群馬県藤岡市生まれ。 著書に『水戸黄門漫遊記』『陸軍歩兵よもやま物語』『シベリヤ抑留兵よもやま物語』(光人社)など。 平成25(2013)年没。享年93 歳。

斎藤邦雄『シベリア強制抑留いろはかるた』
(抜粋)